スタッフブログ

2018/07/08

仮設トイレに人工芝を!!

大阪の高性能注文住宅、リーフアーキテクチュアの中津井です。

 

こちらのホームページで記事を書くのは初めてになりますね。

「天王寺の家」で現場監督見習いとして頑張っていきますので、

よろしくお願い致します!

 

天王寺区で着工のI様邸現場に毎朝チェックをしに伺っておりますが、

私たちリーフは”いつも綺麗な現場”を心掛けています。

 

現場内の整理整頓や現場前の道路の清掃、

周辺にゴミなどが散っていないかなどのチェックをしておりますが、

特に気を付けているのが、仮設トイレ。

 

現場の仮設トイレって「汚い」、「臭い」などのイメージがありますが、

そんなイメージをなくすために、綺麗なトイレを目指すべく頑張りました!

 

 

 

 

人工芝を敷いてみました!!

 

芝を敷くことによって土の汚れが目立ちにくくなり、

見た目もよろしいですよね!

 

もともとの仮設トイレはというと…。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

…土の汚れが目立っていて、衛生的ではありませんね。

 

近くのホームセンターで人工芝を購入して、

このトイレのサイズに合うようにカット!!

便器の右側にあるポンプ部分のカットが難しかったですが、

汗を流しながら芝をカットしました。

 

 

 

 

 

 

見た目は本当に綺麗に衛生的な感じにはなりましたが、

においの問題は…芳香剤や消臭スプレーを置くしかなさそうですね。

(この日は買ってくるのを忘れましたが。)

 

トイレだけに限らず、現場内やその周辺の美化にも気を付けていきたいと思います!

一覧へ戻る