2.施工事例

古い町とモダンに馴染む、中も外もゆとりのある家

エリア/

延床面積/

昔ながらの家並みを残す町の一角。外壁の一部に地元の吉野杉をあしらった外観は、モダンでありながら周囲の景観と調和しています。床面積は控えめですが、中へ入ってみると数字で測れない広さを実感します。

ポイント
①夜はシンボルツリーのシマネトネリコやカツラがライトアップされ、建物が行燈のように浮かび上がります。
②ご主人がタバコを吸ったり、バーベキューをしたり、多目的に使えるウッドデッキ。リビングの延長のようなつながりを演出し、生活空間の視覚的な広がりをより一層際立たせています。
③吊り戸棚をあえて無くしたキッチン。背面には大型の収納を備えていますが、引き戸を閉じれば白い壁のようにすっきりします。
④シンプルモダンな和室。玄関ホール側とキッチン側の2つの入り口があります。

一覧へ戻る