2.施工事例

光が降り注ぐ、外には閉じ内に開く家

エリア/熊本県

延床面積/33.56坪(110.96㎡)

市街地での家づくり。北と西の2方が道路に囲まれた角地に、外からの視線を気にせず暮らせる開放的なお家を完成させました。回遊性のある導線も暮らしやすさを生み出します。

ポイント
①LDKと中庭は連続する一つの空間。テラスへのつながりがさらに広がりをもたらしてくれます。
②中庭・テラスを見渡せるキッチンを中心に、小上がりの畳コーナーやデスクコーナーを配置。コのお家には多様な居場所があります。
③玄関からシューズクローゼットを抜けると、奥がファミリー用の玄関。充実した収納と行き止まりのない導線が盛り込まれたお家です。

一覧へ戻る