スタッフブログ

2018/07/10 NEW

水害にあった時に

大阪の高性能注文住宅、リーフアーキテクチャの猪倉です。

今週末にかけて、西日本を中心に大雨による被害が拡大しました。

被災された皆様には心より、お見舞い申し上げます。

一時は「異常気象」と呼ばれていた今回のような豪雨。

このように頻繁に起こるとなると、もう「異常気象」とは呼ばず、地域地方に関わらず、「想定内」の出来事として対処に備える必要があるのではないでしょうか。

今回の災害について、SNS上では様々な有益な情報もシェアされていました。

その中でも、特に一般の方々でも知っておいた方が良いものがありましたのでこちらでもご紹介させていただきます。

震災がつなぐ全国ネットワーク(震つな)

こちらで公開されています、

「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~

 

まずは被害の状況を記録にとどめること。

 

浸水してしまった、家財、車などの取り扱い。

 

掃除清掃の注意点など

 

 

 

 

これらのほかにも、建築のプロ向けに開設された、水害家屋の復旧についてまとめられたサイトもあります。

「浸水被害を受けた住宅の復旧における注意事項」(北海道立総合研究機構)

 

関西では、1938年に神戸が、「阪神大水害」という未曽有の災害に襲われました。

最近の豪雨では大阪市の南を流れる大和川が何度か溢れたこともあります。

今まで被害がなくとも、いつ何時、襲われるかもしれません。

先日の地震に加えて水害にあうという想定も地域によっては必要になってくるかと思います。

常に準備を怠らず、万が一に備えていきたいと思います。

**************************************

  大阪の注文住宅ならリーフアーキテクチュア

  株式会社リーフ 代表 猪倉 厚

  1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター

  新築、リノベーションへのお問い合わせはこちらまで

  リーフ大阪南港ショールーム

  天然木の家具キッチン、フローリングが体感できるショールームはこちらまで

〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階

TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313

****************************************

一覧へ戻る