大阪で注文住宅、新築、一戸建てのご相談はリーフアーキテクチャ

スタッフブログ

2020/01/27

建築物省エネ法改正説明会に参加してきました

大阪で高性能な建築家住宅を建てるリーフアーキテクチャ(アールプラスハウス大阪南港)の猪倉です。

 

先日、今年度から改正される建築物省エネ法の改正の説明会に参加してきました。

 

 

 


省エネ法改正の背景

 

 

進行する地球温暖化を食い止めるため2015年に制定されたパリ協定。

日本においてはCO2排出量の40%が住宅・建築物分野を占めているといわれています。

そのような現状を踏まえ、2011年に国は推奨基準である省エネ基準値を2020年に義務化しようと定めました。

この基準値を「省エネ基準」とよび大阪などのいわゆる「6地域」では断熱性能を示すUa値で0.87W/㎡Kとなっています。

 

この基準値はもう10年以上前に造られたもので、いわゆる「長期優良住宅」の求める省エネ基準もこの値なのですが、実際にはそんなに性能の良いものではありません。

 

弊社をはじめ、断熱性能の高い高性能住宅を指向する工務店はこれの2倍近い断熱性能であるHEAT20のG2レベルを標準仕様としているところがほとんどです。

 

ですので、義務化されるはずだった省エネ基準も実はそんなに高性能な数値ではないというところが最初のポイントです。

 

 


義務化の見送り

 

説明会の中でも最大のポイントがこの義務化の見送りでした。

 

2011年に方針発表のあった「2020年からの省エネ基準義務化」が見送られ「説明義務」のみになったということです。

 

建築設計者が、お施主様に設計契約を結ぶときに

 

もし、そのお家が省エネ基準に適合しておれば

「お客様の断熱基準は計算の結果、省エネ基準に適合しております。」

と説明。

 

適合していなければ

「適合しておりません。適合させるためには仕様をこのように変更し、そのために予算をこれだけ追加する必要があります。」

と説明する義務があるということです。

 

なんか、違和感を感じますが・・・・

 


見送りの背景

 

実はこの見送りの背景として、現状の適合率が小規模住宅の場合、62%にとどまり、このまま義務化すると建築業界が混乱するとの判断があったとのことでした。

 

また、建築士や工務店にアンケートを取ったところ、そもそもの省エネ基準の確認に必要なエネルギー計算や断熱性能計算ができなというところが半数近くあったということです。

 

計算自体はそんなむつかしいものでもなく、時間が無いなら外注で受けてくれるところがありますのでそんなに大きな問題でもないと思うのですが・・・

 

しかし、ここで家を建てる側にとって、大きな問題が見えてきます。

 

それは、省エネ基準の倍ほどの高性能の断熱仕様を自社の標準仕様としてあたりまえに施工している工務店がある反面、そんなに高いレベルでもない省エネ基準をすら満たしていない工務店が40%もあるという事実です。

 

これ、考えたらとても恐ろしいことです。

 

一般のこれから家を建てようとするお客さんがどうやって見極めますか?

 

 


適用は2021年4月以降の設計委託から

 

説明会では運用スケジュールなども発表されていました。

これらの説明義務は来年、2021年4月1日以降の設計契約において必要とされるということでした。

契約時にその説明をしてくれない設計事務所、工務店は契約違反(重要事項説明義務違反)になります。

こちらも注意が必要ですね。

 


自分の家の性能を自分で守るために勉強を

 

来年から少しは改善する住宅の省エネ。

しかし、世界の流れから見て、日本の動きままだまだ遅れていると言わざるを得ません。

ご自分の家の性能を守るのは住み手自身が勉強をし、工務店を選別する必要があります。

建ててしまってからではなかなかむつかしい断熱、気密または耐震性能の向上。

家づくりを始める前の準備として基本知識を身に付けておくことをお勧めいたします。

 

弊社ではわたくしが講師となり、ほぼ毎月

「家づくり勉強会」を開催しています。

建ててしまってからでは遅い、後悔の無い家づくりをするためにもぜひご参加ください。

 

詳しくはこちらから。

 

 

 

 

**************************************

 

 大阪の注文住宅なら

 「住まいのワンストップサービス」の

 リーフアーキテクチュア

(アールプラスハウス大阪南港)

 株式会社リーフ 代表 猪倉 厚

 1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター

 

新築、リノベーションへのお問い合わせはこちらまで

リーフ大阪南港ショールーム

天然木の家具キッチン、フローリングが体感できるショールームはこちらまで

〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階

TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313

***************************************

一覧へ戻る


大阪注文住宅,新築一戸建てのリーフTOP