blog

ブログ

「天王寺の家」地盤改良工事始まりました。

大阪の高性能注文住宅 リーフアーキテクチュアの猪倉です。

天王寺区で着工のI様邸。

先日、地盤改良工事が行われました。

早朝から、重機を乗せたトラックと、砕石を乗せたトラックがやってきました。

今回の地盤改良工事は「砕石パイル工法」という方法。

セメントの代わりに砕石を投入し、締め固めていきます。

砕石は地中埋設物扱いにならないのでもし将来建て替えの時にも撤去の必要はありません。

しかし、セメント工法に比べ、工事費が割高になるのがネックです。

あらかじめ、地盤調査で確認したデーターに基づいて、本数と深さを決めていきます。

深さを現場で間違わないように、リボンを色分けし、改良工事をするポイントに貼っていきます。

重機の先端から降ろされたドリルでゆっくりと掘り進めていきます。

約2mほどの深さまで掘ります。

掘っていくと、結構赤レンガが出てきたリ、焼け焦げた廃材が出てきたリ。

レンガは以前、塀や壁に使われていたもの。

焼け焦げはこの辺りは戦時中、空襲に見舞われた地域なのでその当時の名残です。

掘った穴に、ショベルカーで砕石を投入。

ドリルを逆回転して奥まで送り込み、ドリルにバイブレーションを掛けて締め固めます。

砕石から埃がでて近隣に迷惑を掛けないように、ホースで水を掛けながら行います。

雨の日はその手間が省けて便利です。

(工事していただく業者さんは大変ですが・・・)

こうして、一本ずつ丁寧に改良がおこなわれていきます。

来週からは基礎工事が始まります。

また、ご報告させていただきます。

***************************************

大阪の注文住宅ならリーフアーキテクチュア

株式会社リーフ 代表 猪倉 厚

1級建築士・宅建士・インテリアコーディネーター

新築、リノベーションへのお問い合わせはこちらまで

リーフ大阪南港ショールーム

天然木の家具キッチン、フローリングが体感できるショールームはこちらまで

〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10ATCビルITM棟5階

TEL 06(6613)6311 FAX 06(6613)6313

****************************************

大阪市の新築一戸建ての注文住宅を建てるハウスメーカーのショールーム

大阪府の新築注文住宅を建てるデザイン住宅のハウスメーカーのショールーム

キッチン・家具・雑貨など、
実際に来て見て触れてみて下さい。
スタッフ一同お待ちしております。

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビルITM棟5階G-1
営業時間 11:00 ~ 18:30(土祝〜19:00)
定休日 水曜日 ※祝日の場合は営業

大阪市の新築の注文住宅を建てるハウスメーカーの見学会・イベント 大阪市の新築一戸建てのデザイン住宅を建てる工務店へのお問い合わせ
大阪府大阪市でデザイン性の高い高性能な新築一戸建ての注文住宅を建てるならリーフへ
大阪市の新築一戸建ての注文住宅を建てる工務店の勉強会予約 大阪市の新築一戸建ての注文住宅を建てるハウスメーカーの見学会予約 大阪市の新築一戸建ての注文住宅を建てる工務店のお問い合わせ